美顔器なのに痛い?!

ケノンや 他のフラッシュ式脱毛器に付属されている美顔器では、痛みを感じることなどほぼ皆無。脱毛では部位によって痛みを伴う場合もありますが・・ 
 ところが、トリアでは 美顔器といえどもレーザーはレーザーです。

やっぱりレーザーは何をするにも「痛い」?!

トリアの美顔器スキンケアエイジングレーザーは、4Xに付属されているものではなく 単体のレッキとした ”美顔器” として別売されています。そのお値段は、公式サイト価格で¥64,800-(トリアスキンリペアローション付き税込)と、4Xよりも高額!ケノン本体価格にせまる勢いです。

 それだけのものを脱毛(4Xorプレシジョン)と別に買う!となるとやはり「確実に効果がある!」と確証が持てるものでないとなかなか手を出そうとは思いませんし、出せるものでもありませんよね。。

スキンケアエイジングレーザーの痛みは効果そのもの!

トリアスキンでの美肌効果は、レベル2からが勝負!レベル1の段階はまだまだ軽いジャブ。2週目からのレベル2からは、「痛い!」わ「赤い!」わ「ガサガサ!」だわ・・
 一気にお肌の内部の良くない成分が噴出してくる といった感じ(個人差あり)です。
注;トリアスキンでの照射は、肌がそのレベルに慣れるのに1週間程度かかります。なので、1週間はできるだけ同レベルでの照射をお勧めします。

脱毛器4Xやプレシジョンと同じく「痛いのは絶対にダメ!」という人はやめておいた方が無難・・
 ですが、この痛みや赤味も皮膚が再生するための第一歩と考えれば 脱毛と同じく多少の痛みには耐えられる?のではないでしょうか。

「その後のお肌が見違える」ということを思えば・・

照射段階の肌のザラザラ感は生まれ変わっている証拠!

トリアスキンでレベル2→レベル3 と処理を進めていくと、肌がザラ付き始めて 毛穴は目立つし乾燥肌になるし で、逆にどんどん悪くなっていってるように見える時が続きます。

 ですがそれを通り過ぎた時には、肌は見違えるように「ツルン!」ともっちり肌に!!

レベルを変えると再びザラ付きや半端ない赤味に見舞われるので、外出や人と会う約束などは できるだけダウンタイム期間中に集中させる方がいいかもです。
 トリートメント期間中(およそ2ヶ月間)は、おそらく肌は最悪の状態になることは必須(個人差あり)なので、知り合いやお友達だったら、引かれる可能性大!

レーザー美顔の効果はフラッシュ美顔よりも効果大!?

2ヶ月使用後は1ヶ月お休み(以下 1ターン)という周期を繰り返すトリアスキンですが、使った人は 1ターンの使用でかなりの効果を実感できるようです。

本体価格が約6万5千円と、脱毛器4Xよりも高く、ケノン(脱毛+美顔付き)とほぼ同等の価格というこで 必ずしもお安い金額ではありませんが、美容クリニックでのフラクショナルレーザーを複数回受ける金額に比べれば、遥かに安いというのは一目瞭然!

 1度買ってしまえば、追加料金なし!自宅で好きな時に自由にトリートメントができるレーザー美顔器!
おすすめです!!