使用方法 -その2-

トリアスキンの使用感.

初めてトリートメント(照射)する場合は、レベル1という最低出力ですので それほどの痛みなどは感じず、多少チクッとした熱さ?程度を感じるくらいかと思います。
 トリアスキンを肌の上でスベらせる時は、肌にちゃんと密着させておく必要があるのですが、あまりにも強く押し付けすぎると スッピンの素肌では、肌の上をうまくスベらせる事が出来ずに 引っかかってしまう場合があります。なので 微妙な力加減が必要で、押し付け過ぎず 緩め過ぎず の、絶妙なバランス感覚を試されます。

要は、あまり深く考え過ぎずに 軽〜く「ス〜ッ」という感じでスベらせるとうまくいきやすいです。

1つの部位が終わるごとに「ピッ」という音が鳴り、終了を知らせてくれます。オデコ・頬ボネ(右,左)・口周り の順に鳴る回数が増えます。4つの部位が全て終了すると、完了表示(チェックマーク)が点灯して 音でも知らせてくれます。さらに、トリアスキン自体の電源が自動的に切れます。

《重要》
「ピッ」という音、1部位終了の音が鳴る前に 早々と次の部位に移ると、前の部位の照射が十分に出来ていない可能性があります。必ず、「ピッ」という音を確認してから次の部位に移るようにしましょう。

照射終了後の肌を整える.

照射終了後は、同時購入ができる『トリア・スキン リペアローションセラム』でケアをすると、よりトリートメント効果を向上する事が出来ます。

《トリア・スキン リペアローションセラム》の効果.
o 肌荒れを防ぐ.
o お手入れ後の肌を和らげ潤いを与える.
o ハリ・弾力感を与える.
o ツヤを与えなめらかにする.
o 美白効果.

このようなトリア専用のローションでなくても、手持ちの化粧水や美容液でも全く問題ありません。が、何にもしないのはNGです。

処理直後の肌は、
o 肌の腫れ.
o カサつき・乾燥.
o 一時的に現れる小さな斑点.    といったような症状に見舞われる場合があります。腫れや斑点、赤味などはフツーに現れる症状なので一晩経てば自然に消えますが、カサつきや乾燥、また軽い不快感などを払拭するためにも、美容液などで肌を潤すことは重要です。

 特に1回目のトリートメント時よりも2回目、レベルを2に上げて照射する場合は かなり違った感覚(レベル1の時と比較にならない痛み)を体感する場合が多いので、必ず処理終了後のこういったスキンケアは重要になってくるわけです。

万が一、重度の肌トラブルが発生した場合は 直ちに使用を中止して病院へ!
 その後、公式サイトの ”トリアお客様サービスセンター” へ連絡しましょう。