トリアを買う前に・・
-脱毛基礎知識①-

家庭用レーザー脱毛器 “トリア” の脱毛効果を最大限に引き出すためには、自分の『毛周期』に合わせた処理を心がけることが重要です。
 1度でも 脱毛サロンや医療脱毛クリニックなどで施術を受けたことがある人でしたら とうに知っていることと思いますが、初めて脱毛器を使って処理をすると言う方にとっては なんのことだかさっぱりわからない のではないでしょうか。

“毛周期” を知る.

体毛には人それぞれ『毛周期』というものがあり、その毛周期に従って毛が生え変わっています。毛周期のサイクルは、成長期(初期・後期),休止期,退行期 の4つの段階があり、このサイクルをひたすら繰り返しています。

脱毛処理をする場合の光(フラッシュやレーザー)が最も好む(作用する)のは、この4つある段階のうちの、”成長期(成長期初期 & 成長期後期)” にあたる毛。
 退行期や休止期に入っている状態の毛は、毛根から離れている または完全に抜けてしまっている毛 なワケで、毛のメラニン自体には反応しても 毛根にはなんの作用も得られないのです。

ちなみに、体表に見えている成長期の毛の割合は、すべての体毛の20〜30%程度です。男性のひげですと、比較的周期が早いので 70〜80%、髪では85〜95% と言われています。

自分で自分の毛周期を把握するのは難しい とは思いますが、参考までに.. 成長期〜退行期までがだいたい3週間程度だそうです。そして、退行期〜休止期までの期間はかなり長い と推測されています。
 毛周期には個人差があるということからも、一概には言えませんが やはり脱毛サロンや医療脱毛クリニックが推奨している2ヶ月〜3ヶ月というのが妥当な線と言えるでしょう。

トリアの取説では、最初の3ヶ月間は2週に1回の使用を続けることを推奨しています。が、男性のひげならそれで十分効果がある としても、他の部位では もう少し間隔を空ける方が より効果が得られる可能性が高いと思います。
 まあ、ご参考まで・・