トリアで永久脱毛?!

トリアは家庭用ではありますが、”ダーオードレーザー” という医療でも活躍しているレーザー光を使用した脱毛器です。
 医療レーザー脱毛と言えば、同じく医療で行われる『絶縁針脱毛』に次いで “永久脱毛” と謳われる脱毛方法です。

では同じダイオードレーザーを採用しているトリアでの脱毛も また “永久脱毛” と言えるのでは? と考えるのは自然なことだと思います。

トリア&プレシジョン で永久脱毛は可能か?

トリアの取説の注意事項の一つとして こういう項目があります。
『将来、再び発毛を希望する箇所には トリア4x(トリアレーザープレシジョン)を使用しないでください。脱毛効果は永続的で元に戻せない場合があります』
とあります。

つまり “トリアを使って脱毛処理をする事で、もう2度と毛が生えてこないことがある” ということです。これが何を意味するかは、言わずもがな・・。

使っていると自然にわかるトリアの脱毛効果.

医療レーザー脱毛で使用可能なダイオードレーザーの最高出力は、およそ60Jくらいまで とされています。これに比べて、トリア&プレシジョンの最高出力は 20J。医療レーザーの3分の1です。にもかかわらず、医療レーザーのような 半永久的な脱毛が・・ と思われるかもしれません。

 ですが、これにはある条件がいります。
それは・・ 『継続して使い続けること』 に他なりません。

例えば、医療クリニックなどでの脱毛であれば 契約期間やお金の問題もあり、否応無しに通わざるを得ないため 続けられるとしても、自分の意思が大きく左右する自己処理でのレーザー脱毛となると、なかなか続けられないのが実情。

 あまりの痛みに続けるのが嫌になったり、しまいこんでしまって出すのが億劫でついつい休んでしまったり、保冷剤を準備するのがメンドくさくて・・ と、トリアでの脱毛が困難をきたすことは多いでしょう。

そこをグッと堪えて、何が何でも無毛でツルッツルの素肌を手に入れるんだ! という強い意志を持って、処理を継続できる人が最終的に勝利?を勝ち取ることができるのです。