家庭用レーザー脱毛器 シェア No,1!

家庭用脱毛器 トリア
家庭用脱毛器トリア

《トリア スペック》
・光源;ダイオードレーザー.
出力波長:810nm.(JIS安全基準/クラス1)
・5段階出力調整機能搭載.
・充電式/フル充電後稼働時間;30分/本体一体型リチウム電池内蔵.
・充電回数;約500回.
・総重量;600g.

 

レーザー式の家庭用脱毛器というと、それほど数は出回っていないので、No1 と言っても競争率が低いわけですが・・
 それでも、脱毛で “レーザー脱毛” というと、ほぼほぼ「永久脱毛」と言える脱毛方法です。そしてフラッシュ式脱毛と並んで日本ではメジャーな脱毛。

そのレーザー脱毛が家庭で できるというのはスゴイ!!
 家庭用のレーザー脱毛器は、トリア以外は、”ヤーマン” から出ている物がありますが、比較的コンパクトな感じのものが多いです。トリアからもコンパクトタイプのものは出ていますので、こちらは別ページにて詳しく記載させていただいてます。

本格派タイプでメジャーなのは、やはり何と言っても 『トリア』!

“濃すぎるムダ毛”,”剛毛なムダ毛” に悩んでいる人こそ使って欲しい!家庭用脱毛器トリア.

「自分のムダ毛が人よりも濃い」とか「剛毛すぎてカミソリで剃っても跡が残る」「いつもカミソリ負けで赤いポツポツができ肌が汚く見える」など、とにかくムダ毛の悩みが尽きない方。そういう人達にこそ、トリアは使って欲しい家庭用脱毛器です。

ですが、レーザー脱毛の欠点とも言える “痛み”。もちろんトリアも家庭用脱毛器とはいえ例外ではありません。

トリアでの脱毛は、確かに痛い。剛毛な人ほど痛みは強いです。ですが、その痛みこそ レーザー光が毛根まで届いている証拠なのです!脱毛効果が表れている証なのではないでしょうか。

永久脱毛が必要な部位にこそ家庭用脱毛器トリア!

トリアが使える体の部位は、公式サイトでは 口の周り・ワキ・肘から手首までの部分・ヒザ下・太もも とありますが、実際には目の周りや、皮膚の色素が濃い部分以外なら全身どこでも使用可能だそう。

ですが トリアは、一部の高性能なフラッシュ式脱毛器のようにカートリッジ付け替えタイプではなく、光を照射するヘッドと本体は一体化しています。
 カートリッジ付け替えタイプであれば そのカートリッジさえ交換すれば、本体が壊れない限りずっと使い続けることができますが、残念ながら トリアには、充電回数の制限があり、確実に寿命が来ます。

全身に使いたいところですが、充電回数の制限を考えると 無駄にバシバシ打ちまくるわけにはいきません。
 ここはやはり、剛毛でしつこく密集して生えている部分にだけ、集中して使うにした方が得策かもしれません。
 
 


家庭用脱毛器選びで悩んでいる人必見のサイト.